"もし貴方の月収24万円であれば家賃は8万円まで、と言ってように予め決めておきましょう。
ただし家賃以外にも管理費や駐車料金などといったその他費用も必要なケースがあるので、家賃設定には十分にお気をつけ下さい。
賃貸物件を探している時に最も気になるものと言えば家賃なのではないでしょうか?
無理なく生活をしていくことの出来る家賃というのは、月収の1/3以下とも言われており、経済的に無理な家賃設定をしてしまうと支払いが困難になってしまうのでご注意ください。

 

賃貸物件へは引越しや挨拶、さらに不動産会社を介した場合は仲介手数料などが必要となってきます。
おおまかな計算となりますが、賃貸の契約をするには対象となる物件の賃料半年分程度が必要となります。"



賃貸の初期費用は家賃の六ヶ月分ブログ:20170924

皆様の好きな飲み物はなんですか?

俺の好きな飲み物は「緑茶」です。
ご飯の時はもちろん、
和菓子だけでなく洋菓子も当然のように緑茶で頂きます。

まぁ、ものすごく好きと言うよりも、
それしか飲めないといった方が正しいかもしれません。

食べ物に関しては、俺は何でも食べられるんです。
嫌いなものもありますけど、食べられないと言うことはないんですよね。
でも、飲み物に関しては、幅が狭いんです。

俺のパパもお母さんも静岡県の出身なんですね。
だからと言うわけではないでしょうけど、
娘の頃から、口にする飲み物は常に
「緑茶」だったんですね。

どのぐらい「常に」かと言いますと、
俺が初めて「麦茶」を飲んだのは、
小学校6年の時に仲間の家でなんです。

カルチャーショックでした!
せいぜい、ほうじ茶ぐらいに思いながら飲んだわけですから、
苦いというか異様に濃い…

それまで、俺は飲んだことなかったんですよね。
緑茶以外の飲み物を…
オレンジジュースなんかは飲んだことありますけど、
それほど、ジュースにも興味がありませんでしたから…

麦茶でさえもカルチャーショックなわけですから、
他の物もそうなんですよね。
紅茶やコーヒーも…

緑茶以外に対する体質の抵抗がどのぐらいかというと、
大学生ぐらいにそれが出てきました。

大学生ぐらいになると、
俺はようやくコーヒーなどが、飲めるようになって来ました。

でも、その時からです。
何か変だなって感じるようになったのは…

自販機でコーヒーを買って飲みますよね。
すると、体質の具合が悪くなるんです。

お腹が痛くなったり、
血圧が下がって不整脈みたいになったり…

いまだに
コーヒーをとるか体調をとるかという戦いは続いています。